婚約指輪選びのコツ

結婚は人生の一大イベントです。
と同時に、愛する伴侶と新しい人生をはじめるための第一歩でもあります。
そしてそんな二人の門出を更に華やかに演出してくれる存在が、婚約指輪です。
薬指にはめることで互いの愛を確認しあうあのロマンチックな瞬間は、お金じゃ買えない価値があります。

しかし、ここで忘れてはいけない問題がひとつ。
現実的な話をしてしまいますが、婚約指輪そのものにはやはりお金がかかります。
結婚指輪は「給料の三ヶ月分」と昔から言われているだけあって、大体の相場が30~40万。
あなたの人生の中でも特に高価な買い物になることでしょう。

しかし、婚約指輪だからといってなにも本当に「三ヶ月分」払えばいいというわけでもありません。
無理をして高い指輪を買うよりも、自分たちに見合ったコストのものを探せばいいんです。本当に大事なのは指輪の値段ではありません。
むしろその指輪を二人で選ぶ過程に価値があるのだと思います。
二人で話し合い、二人で気に入るデザインを探し、二人で決定する。
結婚前に行うそんな共同作業が、より二人の愛を深めてくれますね。

カテゴリー: 婚約指輪選びのコツ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。