婚約指輪を選びのコツ~オーダーまでの共同作業~

では実際どのように婚約指輪をネット上でオーダーするのか。

婚約指輪の注文から購入までをサポートしてくれる婚約指輪通販サイトのBRILLIANCEを例に説明していきましょう。

まず肝心の選び方ですが、BRILLIANCEには『ダイヤモンド検索』といって、予算やダイヤモンドのカラー、クラリティなどをスライダーで設定すると、サイト内にある10万点の指輪の中からもっとも指定した条件に近い指輪を自動的に選抜してくれるという便利な機能があります。

これを使用すれば予算に見合ったダイヤモンドの種類がわかりますし、写真や詳細設定も付いているので実物のイメージがとても掴みやすいです。

sanple02.jpg

そして好みのダイヤモンドを見つけたあとは、同じく『リング検索』といって、リングのデザインを探す機能を使用します。

そこで気に入るデザインのリングを見つけると、さきほど選択したダイヤモンドをそのリングのデザインに適応することができます。
セッティングイメージも表示されるので、自分の理想とする組み合わせを作り出すまで、人の目を気にせずじっくりと吟味できるのが助かりますね。

sample.jpg

もともとすべてデザインされている指輪ではなく、ダイヤモンドもリングもパーツから自分で選択して作り上げていくので、オリジナル性を求める方にもおすすめです。

そしてここが一番の特徴ですが、BRILLIANCEでは、男性と女性がyahooのようにアカウント(もちろん無料)を取得して同サイトにログインさえすれば、自由に二人でリングを選べるシステムを導入しています。

これは、選んだ指輪を『ウィッシュリスト』というリストに登録し、婚約する方に招待メールを送りログインしてもらうと、選んだ指輪をお互いに確認し合うことができるという機能です。

sanple-03.jpg

ウィッシュリストを二人で共有すると、選んだ指輪の下にコメント欄がありますので、それを使ってリスト上で意見交換ができます。
お互いの登録した指輪を見て話し合い、そこからさらにアイデアを出し合って新たなデザインの指輪を生み出すことも可能です。

婚約の日まで諸事情でゆっくりと指輪を選びに行くことができない方々にとって、このシステムはとても心強いサポーターになってくれますね。

ただ、オーダーメイドという性質上、注文から送付まで3~4週間はかかってしまうそうです。
納期は指輪のデザインによって変動するようですが、オーダーを考えている方は、結納の日取りを頭に入れ、できるだけ早めにデザインを決めておいたほうがいいかと思います。

カテゴリー: 婚約指輪選びのコツ~ネットを利用する~   パーマリンク

コメントは受け付けていません。